文字サイズ
大学入試

大学入試

障がい等のある者の出願について

障がい等のある入学志願者で,受験上及び修学上の配慮を必要とする場合は,出願に先立ち,以下の方法により本学と事前相談をしてください。
 なお,相談内容によっては、対応できない場合や時間を要する場合もありますので,出願前のできるだけ早い時期に相談してください。
※日常生活において,補聴器,松葉杖,車椅子等を使用している場合についても,試験における配慮の必要上事前相談してください。

1.事前相談の時期(学部入試)

選抜の種類相談の期限
一般入試(前期日程・後期日程)・土佐さきがけプログラムグリーンサイエンス人材育成コース(化学スペシャリスト育成コース)
平成30年1月中旬まで
AO入試Ⅰ人文社会科学部人文社会科学科
社会科学コース
平成29年7月中旬まで
医学部医学科
平成29年6月下旬まで
理工学部地球環境防災科学科
平成29年7月下旬まで
農林海洋科学部農林資源環境科学科
自然環境学主専攻領域
平成29年9月中旬まで
地域協働学部地域協働学科
平成29年7月中旬まで
土佐さきがけプログラム
国際人材育成コース
平成29年10月中旬まで
AO入試Ⅱ土佐さきがけプログラム
生命・環境人材育成コース
平成29年12月下旬まで
推薦入試Ⅰ人文社会科学部,教育学部,理工学部,
医学部看護学科,農林海洋科学部,
地域協働学部
平成29年10月上旬まで
推薦入試Ⅱ教育学部,農林海洋科学部
平成29年12月下旬まで
医学部医学科
平成29年10月中旬まで
社会人入試理工学部
平成29年10月上旬まで
私費外国人留学生入試人文社会科学部,理工学部,
医学部医学科,農林海洋科学部
平成29年12月下旬まで
※「入学者選抜に関する要項」又は,各入試の「学生募集要項」で確認してください。
※編入学,大学院入試については,学生募集要項で確認してください。
2.事前相談の方法
 障がい等のある入学志願者の配慮等の事前相談の手順は①~③の順に進めて参ります。
① 電話相談
 まず「5.連絡先」に電話で概要をお知らせください。
 その際,本学で対応可能な措置や申請にあたり必要となる本学所定の様式「受験上の配慮等申請書」や「状況に応じて必要となる証明書(大学入試センター試験の受験上の配慮決定通知書の写し、身体障がい者手帳の写し、医師の診断書※(発行後3ヶ月以内のもの)」について,お知らせします。
② 「受験上の配慮等申請書」提出
 その後,本学所定の様式「受験上の配慮等申請書」に必要事項を記入のうえ,証明書等を添えて「5.連絡先」まで提出してください。
③ 必要に応じて個別面談
 その結果,必要な場合は,本学において志願者又はその立場を代弁できる出身学校関係者等と直接面談を行います。

※大学入試センター試験の受験上の配慮決定通知を受けている者については、診断書(大学入試センターに提出したもの)はコピーでかまいません。その他の者については、状況に応じて原本を提出していただくことがありますが、ご希望があれば、本学でコピーのうえ返却いたします。

《本学所定の様式》(ダウンロードしてください)
学部入試:受験上の配慮等申請書(PDF)               
編入学入試:受験上の配慮等申請書(PDF)             
大学院入試:受験上の配慮等申請書(PDF)

3.受験上の配慮の例
・自家用車での入構,駐車場の使用
・別室受験
・試験室をトイレ又は障がい者用トイレの近くに設定
・座席を最前列,最後列,出入り口付近に設定
・介助者の試験室付近までの同伴,介助者控室の準備
・試験時間の延長
・車椅子,松葉杖の使用
・車椅子用机の準備
・補聴器の使用
・注意事項等の文書による伝達
・拡大鏡の使用
・問題冊子,解答用紙の拡大

4.障がい者支援について(各キャンパスバリアフリーマップ,障がい学生受け入れ状況等)
  こちらを参照してください。  

5.連絡先
 〇学部入試(医学部以外)
 〇編入学・大学院(医学部・農林海洋科学部以外)
  高知大学学務部入試課
  〒780-8520 高知県高知市曙町2丁目5番1号
  TEL088-844-8153 FAX088-844-8147

 〇学部入試(医学部のみ)
 〇医学部編入学・大学院
  高知大学医学部・病院事務部学生課入試室
  〒783-8505 高知県南国市岡豊町小蓮
  TEL088-880-2295 FAX088-880-2296

 〇農林海洋科学部大学院・黒潮圏
  高知大学物部総務課学務室
  〒783-8502 高知県南国市物部乙200
  TEL088-864-5113 FAX088-864-5134